入院のご案内

入院される方

入院手続き

(1) 入院当日 総合受付(4入院案内)にお越し下さい。

(2) 入院手続きに必要なもの
  A. 入院申込書(身元引受書、連帯保証書)
  B. 保険証(労災事故の場合は、様式第5号療養の給付請求書など)
  C. 資格証(県老、県障、県親、県子、難病法、生活保護の認定証または限度額認定証、
    滅額認定証)

(3) 入院手続き受付時間
  平日…午前8時30分~午後5時30分
  ただし、夜間・休日に入院された方は、休み明けにお越し下さい。
  なお書類等が整わない場合は、総合受付(4入院案内)に申し出て下さい。

入院する時にお持ち頂きたいもの

(1) ご入院の皆様に「CS(ケア・サポート)セット」のご利用をお願いしています。
  (病衣・介護衣・バスタオル・フェイスタオル・その他日用品)
  入院費とは別に業者から直接ご請求となります。ご利用方法、料金については
  同封の申し込み用紙をご覧ください。
  ※以下のものはCSセットに含まれていませんので、ご用意ください。
  ・電気カミソリ(男性)
  ・内履き、肌着
  その他個別に用意していただきたい場合がございます。
  その際はご協力をお願い致します。

(2) お薬手帳、普段飲んでいるお薬(ある方のみ)。

(3) 手術で入院される方は、このほかにご用意いただくものがありますので、
  外来で説明いたします。

(4) 業者とご契約いただくことで「紙おむつセット」をご利用することも出来ます。
  入院費とは別に業者から直接ご請求となります。
  ご利用方法、料金については同封の申し込み用紙をご覧ください。

入院生活の過ごし方

(1) 起床時間は午前6時、消灯時間は午後9時となっております。

(2) シーツ交換は週1回です。汚れた場合はいつでも交換いたします。

(3) 入浴は医師の許可が必要です。入浴時間は看護師が説明いたします。

(4) テレビを利用される時は、イヤホンをご利用下さい。
  また、消灯時間以後のテレビの視聴や点灯はご遠慮下さい。

(5) 外出外泊については、短時間でも医師の許可が必要です。
  希望する方は看護師にお申し出下さい。

食事について

(1) 特に制限のない方には、主食の種類(ごはん・お粥・パン・麺)と、量(大盛・小盛)
  の対応もしております。ご希望がありましたら看護師に申し出て下さい。
  また、食品アレルギーのある方は、その旨お申し出下さい。

(2) 食事時間
  ・朝食…午前7時30分 ・昼食…正午 ・夕食…午後6時15分

(3) 嚥下困難な方でとろみ付けが必要な場合は、とろみ調整食品をご準備のうえ
  看護師にお渡し下さい。売店でも取扱いをしています。

(4) 入院患者用の食堂室がありますのでご利用下さい。

安全について

(1) 入院中は、腕にネームバンドの着用をお願いします。
  また、職員がネームバンドでお名前確認を行います。
  ネームバンドはバーコード認証に使用しますので、バーコード面を汚さないよう
  ご注意下さい。

(2) スリッパは滑りやすく転びやすいので、履きなれた、すべらないはきものをご用意下さい。

(3) 貴重品、多額の現金はお持ちにならないで下さい。
  貴重品は、床頭台にあるカギ付き引き出しにお入れ下さい。
  万一盗難に遭われた場合でも、当院では一切の責任を負いませんので、十分ご注意下さい。

(4) ご家族、ご面会の方は病室入り口に設置してある手指消毒剤をご利用下さい。

(5) 患者さんへの感染防止のため、職員が採血や処置の際に、
  マスクや手袋をさせて頂く場合があります。

(6) 安全上、はさみ・果物ナイフなどの危険物の持ち込みはご遠慮下さい。
  (必要な場合、看護師等職員へ申し出下さい。)

(7) 電気アンカ、電気毛布などの電気製品のお使いの方は、やけどなどに注意してご利用下さい。

(8) 職員の説明等に「あれ?」「おや?」と思う事または不明な点がありましたら、
  いつでもお尋ね下さい。再度確認させて頂きます。

看護職員の配置と付き添いについて

(1) 日中・夜間の看護職員の配置数は、各病棟の掲示をご覧下さい。

(2) 病状等によりご家族の方が付き添いを希望される場合は医師の許可が必要です。
  詳しくは看護師にご相談下さい。

薬についての相談

現在、服用されているお薬とお薬手帳はすべてご持参下さい。
入院中は、他の医療機関から薬の処方を受けることはできません。
当院では薬剤師が病棟へ伺い、薬についての相談に応じています。
薬剤師との話を希望される方は、医師または看護師にその旨をお申し出下さい。

医療福祉相談

専門の相談員が次のような相談をお受けしております。相談は無料で秘密は固く守られます。
詳しくは、医師または看護師にお尋ねになるか、リーフレットをご覧下さい。

(1) 医療費助成や社会福祉制度のこと。
  (身体障害者手帳、障害年金、難病法、介護保険等)

(2) 治療費や生活費のこと。

(3) 精神的な不安や悩みごと。

(4) 退院後の療養や介護のこと。

(5) その他、病気に伴うさまざまな心配ごと。

入院中のお願い

(1) 病院敷地内は全面禁煙です。

(2) 病状等により病室を移動する事があります。ご了承下さい。

(3) 荷物はロッカーに収納できる範囲でお願いします。

(4) 入院される方の自家用車の駐車はご遠慮下さい。

(5) 病院内での携帯電話の使用は、院内の掲示に従い、
  決められた場所でマナーを守ってご利用下さい。

(6) 患者間での食べ物の交換や差し入れは治療の妨げになる事があります。ご遠慮下さい。

(7) 電力を多く必要とする電気製品は院内運用に支障をきたす事があります。ご遠慮下さい。
  (例えば、電気ポット等)

(8) テレビ、ゲームをご使用の際は、イヤホンの使用をお願いします。
  (売店で販売しています。)

設備

(1) 売店(外来棟1階/平日…午前8時~午後6時30分、土曜…午前8時~午後4時、
  日曜・祝祭日休み)

(2) 洗濯機は100円~、乾燥機も1回100円~となっております。

(3) 設備使用料(床頭台備え付けのテレビ・冷蔵庫)は、1日216円となっております。

(4) 公衆電話は外来棟及び、入院棟1~3階に設置してあります。

(5) 入院棟1階に、生活用品自動販売機が設置してあります。

(6) 郵便ポストは小出病院玄関にあります。切手、はがきは売店で販売しております。

入院の費用

(1) 料金について
入院の費用 ※入院医療費とは、投薬料、注射料、処置料、手術料、検査料、画像診断料、入院基本料、
 入院時食事療養費などを合計したものです。

(2) 入院費の請求と支払について
1)入院中は、毎月、月末分までの請求書を翌月15日頃にお渡しします。
  納期限までに会計窓口または銀行振込でお支払い下さい。
2)退院されるときは、退院当日分までの請求書をお渡しします。
  会計窓口で精算してお帰り下さい。
  土日祝休日や会計の都合で退院当日お渡しできない場合は、
  後日郵送で請求書をお届けします。納期限までにお支払い下さい。

(3) 入院費用等の減免について
1)高額療養費…
  加入している健康保険の保険者に申し出て「限度額適用認定証」の
  交付を受け病院に提示すると、入院時の自己負担額が一定の額を超えないようにできます。
2)入院時食事療養費の減額…
  市町村税非課税の方や老齢福祉年金の受給権がある方は、保険者に申し出て
  「減額認定証」の交付を受け病院に提示すると自己負担額を減額することができます。

(4) 支払等に関するご相談について
  当院では、入院費用の減免に関する制度のご案内や、分割払いに関するご相談を
  随時お受けしております。
  経済的な事情でお困りの方は、お気軽に地域医療連携室または総合受付へお申し出下さい。

(5) 関東信越厚生局に届出している施設基準及び魚沼市立病院料金規則にもとづく料金
  についてそれぞれ、一覧表を院内に提示しております。

個人情報の第三者提供について

当院では以下の場合患者さんの個人情報を他の医療機関等に提供することがあります。
・患者さんへの医療の提供のため、他の医療機関との連携を図ること
・患者さんへの医療の提供のため、外部の医師との意見・助言を求めること
・患者さんへの医療の提供のため、他の医療機関等からの照会があった場合にこれに応じること
・患者さんへの医療の提供に際して、家族等への病状の説明を行うこと  など

※詳細については外来掲示板に掲示されていますのでご覧下さい。
 (必要な場合については診療情報提供同意書にご署名を頂けますようお願いいたします。)
 個人情報の提供について同意しがたい事項がある場合は、その旨お申し出下さい。
 お申し出がないものについては同意して頂けたものとして取り扱わせて頂きます。
 なお、お申し出は後からいつでも撤回・変更することが可能です。

入院のご案内

その他、入院に関する詳細は下記の入院のご案内もご確認下さい。

ご面会の方

(1) 面会時間は午後1時~午後8時までとなっています。
  (4階療養病棟に入院されている患者さんについては、
  午前9時~午後8時までとなっています。)

(2) 面会時間内であっても、回診や治療中は面会をご遠慮して頂くことがあります。

(3) 患者さんの病状により面会をお断りすることがあります。

(4) お子様はできるだけご遠慮下さい。

(5) 面会者が来院されても面会を希望しない方はお申し出下さい。

(6) 病室に入る前、病室を出る際には備え付けの手指消毒剤で手の消毒をお願いします。

※面会をご遠慮頂く場合
1)発熱・せき・くしゃみ・鼻水・下痢などの症状がある場合
2)インフルエンザにかかって1週間以内である場合
3)1週間以内に、同居するご家族でインフルエンザにかかった方がいらっしゃる場合
4)学級閉鎖・学校閉鎖期間中の場合

※インフルエンザ流行期間期のお願い
1)面会時には、マスクを付けて頂くようお願いいたします。
2)流行状況に応じて病院全体として面会をご遠慮頂く場合があります。


新潟県個人情報保護条例により当院では、
「入院患者さんの問い合わせ」について、次のように対応させて頂きます。

「○○さんは入院していますか?」というお尋ねには、
「原則的にどなた様にもお答えしておりませんのでご了承下さい。
 ご家族の方にお聞き下さい。」

という対応をさせて頂きます。

ページトップへ