魚沼市立小出病院|一般財団法人魚沼市医療公社

魚沼市立小出病院|一般財団法人魚沼市医療公社
文字サイズ変更
MENU

病院について

TOP 当院の取り組み

本人・家族の希望に沿った
在宅医療の提供

「ときどき入院・ほぼ在宅」
開業の先生方とともに支える

ときどき入院

ときどき「入院」する…小出病院のベッドを使う

在宅介護をバックアップする病院の4つの部屋

  • 1号室

    急変時を支えます

    在宅で介護をしているときの大きな不安のひとつは、急に具合が悪くなったときです。いつでも受け入れができるよう体制を整えています。

  • 2号室

    看取りのためのベッド

    なるべく自宅で介護をしたいけれど、看取りまでは心配で…。出来る限りは家で看て、最後は病院でお願いしたいとお考えの場合はご相談ください。

  • 3号室

    レスパイト(介護小休止)入院

    ご自宅での介護は大変。介護者もたまにはお休みが必要です。医療処置が必要な方などは、病院で一時入院もできますので、当院の地域医療連携室へご相談ください。※レスパイト入院とは…在宅で介護をしている家族を癒すため、一時的にケアを代替えし、リフレッシュしてもらう家族支援サービスです。

  • 4号室

    気持ちのゆらぎも支えます。

    「今まで在宅で頑張ってきたけれど、やっぱり心配で病院の方が…」と気持ちが揺らいでしまうことがあります。そんなときもご安心ください。受け入れできますので納得いくまで自宅での介護を続けることができます。

ほぼ在宅

「ほぼ在宅」で過ごす…自宅で家族と生活したい

自宅で過ごしたい気持ちを支えきります。

訪問診療について

訪問診療についてHome-visit Medical Care

当院では、外来通院が難しい方を対象に、医師と看護師による「訪問診療」を実施しています。通院が大変と感じられるようになってきた場合は、看護師にご相談ください。介護事業所と連携し、生活を支援するシステムもございます。
※対象地域:小出、広神、湯之谷地区/訪問日:水、木(木曜は隔週)

その他

  • 病院を学校にする

    地域医療魚沼学校

    合言葉は「住民こそ医療資源」。保健・医療・福祉の全ての現場を教室に医療人と住民が学びあいます。

  • 未来への一歩

    中高生オープンホスピタル

    地域の中高生のための医療体験プログラムです。医療に関わるプロたちの様々な仕事を知ることができます。

  • 市民の救急窓口です

    市民の医療窓口

    医療に関するお困りごとの相談を受け付ける窓口です。地域の皆様が安心して生活できるようお支えします。

  • 日中に受診が難しい方へ

    夕暮れ外来

    当院は週1回、17~19時の「夕暮れ外来」を開設。仕事などで日中通院できない方の診療に対応します。

  • 患者さんの意思を
    尊重しています

    アドバンス・ケア・プランニング

    ACPとは将来の医療・ケアに関する意志共有。ご本人の望みを尊重し、最善を実現することに努めています。

  • 市民をまるごとケア

    生活のための医療

    住み慣れた家や地域で安心して生活を送れるよう、切れ目のない医療・ケアの提供に尽力しています。

PAGE TOP