魚沼市立小出病院|一般財団法人魚沼市医療公社

魚沼市立小出病院|一般財団法人魚沼市医療公社
文字サイズ変更
MENU

病院について

TOP 部門・センター紹介 – 在宅医療推進センター

ご覧になりたい部門をご選択ください。

在宅医療推進センター

特徴CHARACTERISTIC

~~人生の最期まで のぞむ暮らしを続けることができる地域をめざして~~

在宅医療推進センターは、医療・介護の担い手が限られている魚沼市にて、医療・介護が連携して在宅療養を支える仕組みづくりや、市民の皆さんに在宅療養や在宅看取りについて理解を深めていただくための事業を進めています。

  • ごあいさつ

    魚沼市在宅医療推進センターは、平成28年、小千谷市魚沼市医師会からの委託で小出病院内に設立され、平成30年4月に魚沼市からも業務委託(在宅医療介護連携推進事業)を受け今日の形になりました。主な事業は厚生労働省のアイデアに基づき、在宅医療介護を推進するための人材育成、事業所等からの悩みへの対応、市単位の講演会の実施等です。在宅医療を進める核として取組んでまいります。

    在宅医療推進センター長 林 純一

  • こんなことをしています――在宅医療推進センターの事業

    1.多職種連携ワーキングチーム
    職種の代表者がメンバーとなり、在宅医療・介護連携のさらなる円滑化に向け対策を考えます。

    2.情報共有の支援
    地域の関係者が必要とする情報共有ツールについて検討します。

    3.多職種連携事例検討
    多職種連携の課題を明らかにし、多職種間の相互理解や意思疎通をさらに進めるための事例検討を行います。

    4.市民への普及啓発
    地域医療魚沼学校等と協働して、在宅医療や在宅看取りに関する講座などを開催します。

    5. 在宅医療・介護関係者の相談
    医療と介護の相互理解や職種間の意思疎通の困難など、多職種・多機関が抱える課題に対し、よりよい方向で検討できるようサポートします。

  • スタッフ紹介

    当センターのスタッフは、小出病院地域連携部長で医師であるセンター長と、保健師と社会福祉主事各1名からなるコーディネーター2名で構成されています。少人数ですが専門知識を備えた精鋭スタッフにより、様々な機関と協力しつつ、地域住民の生活支援のために力を尽くしています。

連絡先

所在地〒946-0001 新潟県魚沼市日渡新田34 魚沼市立小出病院内
電話番号025-793-7035
FAX番号025-793-7069
受付時間月曜日~金曜日 8:30~16:00
PAGE TOP